「仕事」というライフライン

結城美惠子著

仕事は「自分を生きる」ライフライン。民間企業、公務員生活を経て起業し、情報化事業、業務効率化・人材育成のコンサルティングを仕事とする著者が、これまでの仕事人生を振り返り、なぜ働くことが大切なのか、女性の自然な働き方はどういうものかなどを綴ったエッセイ。



「仕事」というライフライン
税込 1,728円
(本体1,600円 + 消費税128円)
cart 数量